社内恋愛ではアピールが必須!【積極的なアプローチで恋愛成就】

marriage.info

社内恋愛成功の鍵はアピールをすること!まずは接点を掴もう

付き合いたいという気持ちがあってもきっかけが必要

社内恋愛で一目惚れをした場合、その人へアピールをしたいと猛烈に感じるはずです。同じ部署で同じ業務をしているのであればさり気ないアピールをすることができますが、部署が違って全く接点がない場合は話が別です。そうなると何かしらのきっかけを作ることから始めないといけません。

付き合っている事を公表するのとしない違いについて

周りに公表をする

社内恋愛からしばらくして付き合っていることを周りに報告をすれば、2人の関係を隠すことなく堂々と付き合うことができます。ですが、職場の人にもよりますが、付き合うことに対してあまり良い印象を持たない人もいることがあります。公表する際は慎重に考えてから行ないましょう。

周りへ隠してしまう

誰にもバレないよう隠してしまうと、通勤や退勤などのタイミングで同じ職場の人に出会わないか周りを見渡しながら慎重に行動をしていく必要がありますが、関係性がバレていなければ今まで通りの人間関係のまま仕事をすることができるでしょう。しかし常に人の目を気にしなければなりません。

社内恋愛ではアピールが必須!【積極的なアプローチで恋愛成就】

男女

片思いの場合はアピールを行なう

社内恋愛はちょっとしたきっかけで始まりますが、もしそれが片思いなのであればコチラから積極的なアピールをしていくことが重要となります。気持ちが焦りすぎてアピールの頻度が多くなると逆に嫌われる可能性があるため、そうならないためには少しずつアピールを積み重ねてくようにしてください。

ハート

イベントがあるときは交流のチャンス

普段はなかなか喋れなくても、親睦会や懇親会などといったイベントは会社全員が集まるため、そのときに意中の人と交流できるチャンスです。アルコールを飲むならお酒の力も借りてその人に話しかけてみましょう。あまり飲みすぎるとテンションが上がって失敗する可能性もあるので注意が必要です。

実際に社内恋愛を経験した人に話を聞いてみました

男女

何もせず後悔するよりは、何かしてから後悔した方が良い!

私は1人の女性に片思いをして、数ヶ月何もできないまま会社で仕事をしていました。でも何もしないでこのままの関係を続けるよりも、アピールをした方が絶対後悔する!と思い、思い切ってアピールをしたところ、連絡先を交換してもらいました。やらないよりやってみた方が絶対に良いです!